« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月18日 (月)

沢山のご来場、誠に有難うございました。

一部のお客様から「楽しかったよ!!」と温かいお言葉を頂き、感無量でイベントの盛況を安堵しております。
今後ともお客様のレスポンスを大事にして、他にはないミルキーキャットにしか出来ないような企画を実現していければ、と思っています。


Nls46860_41

| | コメント (2)

2013年3月15日 (金)

プレジャ池袋店

Cadycffy
プレジャ池袋店は西口出て、15秒くらいのとこにありんす。
ここ数年、北口周辺がプレイスポットの汁王子からすると、とてもアクセスのよい場所だと感じます。
かつやも近いし、ダブルカツ丼食べ放題です。
また、AVソムリエの店長があなたの見たいAVを必ず見つけ出してくれます。

明後日のイベントですが、前売り情報だと、秋葉原店より池袋店の方が入場数少なそうな感じです。早い時間の方が割と入りやすいです。

当然、空いてる方が、色んな意味でおいしいです。
あと、池袋店は、撮影場所的に、かなり個撮感たっぷりです。
イベントは写メール禁止ですから、カメラは必ずご持参くださいね。
今回は物品販売が豪華になりそうです。
ミルキーキャットオリジナルトレーティングカード(200円)や、楽しいグッツが盛りだくさん。
サプライズもあるかもよ( ̄▽ ̄)

1_1334731777_m_mxjlt

| | コメント (0)

2013年3月10日 (日)

日高ゆりあさんのイベントやるよ~~!!

詳細はコチラ
Po


汁王子が日高さんと初めてお会いしたのは、このシリーズのクランクインの時でした。
その時点で、ドグマさんの作品やBBX-01『超ぶっかけ強制フェラ緊縛 G-tuned 日高ゆりあ』を見ていた汁王子だったので、勝手に脳内で神格化していましたが、実際は凄く気さくで、小さくて可愛いお姉さんって感じでした。
多分、私が知っている女優さんの中で、一番ビールを旨そうに飲む方でもあります。

ゆりあファン、ミルキーファン、汁王ファン、コスプレが好きな方、カメラが好きな方、池袋が好きな方、秋葉原で買い物予定の方、クンニが好きな方、ラーメンよりカレー派だという方、鼻フックが欲しい方、調教されたい方、汁王子と一緒に下克上を企む方、誰でも大歓迎です。

イベント限定の数量限定な物品販売とかもあるので、お時間ある方は是非とも遊びに来てくださいね。

お待ちしてます!!



便利です
1_1312969109_m_ycvrv

| | コメント (0)

2013年3月 7日 (木)

セルビデオが売れなくなった5つの大罪

とあるセル店業界の方とメールする機会があり、素晴らしい内容でしたので、一部転載。

中古総集編イベント通販配信
これが、五大悪

>中古
そもそも、1本に対して1人が見るのがセルなのに1本に対して複数が見ている状態。
本来セル店としては利益が取れる中古のはずが、在庫確保の為に高額買い取りで本末転倒という現実。


>総集編
後に出る総集編である程度の売上げを見越して、新作を出すメーカーも少なくない。
お客さんは当然、総集編しか買わなくなるし、客単価も落ちる。問題は、総集編で元をとれれば良いというメーカ側のスタンスであり、当然、撮りおろし作も尺稼ぎばかりの、内容が希薄なものばかりになってしまう。


>イベント
趣旨が変わり果てている。
イベントで売れた商品の多くは、そのまま中古屋へ並ぶ。
そうなると、市場では新品が売れなくなる。大型チェーンであれば、買い取った商品を別の店舗にまわすと、メーカーから仕入れなくて良くなる。
イベント商材が中古屋で新作より早く売られている事実は苦言を呈すべき。
女優のイベントの集客と販売力のギャップも問題である。
新作出ても売れない女優が、イベントで100人集め100枚以上売ってしまう。
…故に新作を作る→店では売れない、古株がアイドル面して居座る→いつまでも、ライト路線→インディーズの存在意義は?


>通販
通販でパケ買いはしない。
沢山のメーカー、沢山のタイトルのサンプル見たお客さんは、常にお腹一杯。
AVはパケが一番大事で、無料で種明かししている現状が非常におかしい。
ネット、DVD付の雑誌が安く大量に売られサンプルが見られる時代になったが、まったく売上につながらない。
セルビデオを買うという行為は、その日に抱きたい女をその日に買う、ってもんに近い。
…迷うから二枚買う、中が分からないから二枚買うのがセルビデオ。
セル店での一人当たり平均購入枚数は1.7枚だが、ネットだと限りなく1枚に近い数字
になる。
じっくりサンプル見て選べる、目的買いで他を見ない。
セルビデオからイカガワシサが消えたら、セルビデオとしての面白さが半減してしまう。


>配信
セル店での決済方法を鑑みるに、他の業界に比べ圧倒的に現金決済の割合が多い。日本人の気質として、クレジット決済でポルノを見るという感覚は、中高年をはじめとして、まだ、浸透していない。


Nls46860_41

| | コメント (4)

2013年3月 2日 (土)

(仮)を外してみたよ

桃栗三年柿八年というけれど、このブログ(旧ピスノート)を開始してから5年が経つわけで。
調子にのって、汁王子(仮)の(仮)を外してみたYo!!

元々は、piss her face を盛り上げる役目として始めたブログでしたが、紆余曲折あり、今に至ります。

昨年から幅広く活動していて、ミルキーキャット以外で男優をやったり、時に牛丼を作ったり(笑)、なんだかよく分からない毎日ですが、やはり、それでも常に思うことは、AVが好きだということ。

本当に自分が最高にエロいと思うものを作って、共感してくれるお客さんが出来て、それで三度の飯が食えたら、この上ない事だと思いますね。

最近考えるのは、マニアックとはなんだろうか、ということ。

先日、仲の良いセル店の店長さんが熱くお話して下さいました。

1本1万円のDVDなんてものが、まだこのご時世ありまして、それらは極めてマニアックなものだと謳っております。ところが、それは本当にマニアックなのでしょか?高額だからマニアック?そんなことはありません。買う人が少ない故、メーカーを存続させるための値段です。マニアックという言葉で、作品の質や値段をごまかしているものも少なくありません。

そんな、お話でした。

なるほどなぁ、と。

多くの人にとってAVは、わざわざ買って見る時代ではなくなったと思います。

友人に最近AV買ったことある?と10人に聞いて、9人はないと答えます。

残りの一人も、無修正サイトの有料会員だ、というくらいです。

インターネットは無料動画で溢れかえり、レンタルビデオでも、いくらでも見れます。

それじゃあ、買ってでも見たいAVってなんなの?

つまり、それが自分の拘りを満たしてくれるものであり、言わばセルビデオ全てがマニアックであるとも言えます。

人の意見ばかりを聞いて、自分が何を作りたかったか分からなくなるのも問題ですが、人の意見や世情を無視しまくって、評価にも値しないものを作るのも問題なんでしょうね。

ということで、監督デビューしました(笑)。

ミルキーキャット名義ではありませんが、可能な限りそのうち詳細出します。

1dm42207

監督ほど大変なことはありませんでした。

ですが、これほど面白い仕事はありませんな。

編集で悩んでる時が、最近一番至福の時です。


Nls46860_41

| | コメント (10)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »