« “あいしーろ”がかわいいのだが 前篇 | トップページ | フェチフェス総評 »

2013年7月12日 (金)

“あいしーろ”がかわいいのだが 後篇

018
この作品でぶっちゃけ一番やりたかったのはこれw
出来れば反対側とかおっぱいとか、パイピングスクール水着のいたるところにティンポコをいれてぐりぐりしたい。

022
愛代さん、普通にゴックン好きみたいですw
026
男優兼スチールS氏の素晴らしい発射。
スク水に映えますな。
031
感じるあいしーろ。
041
だからぱいぱんなんだって
043
最近のJKって“けいおん”の影響か分からないけど、高い頻度で黒いストッキングはくよね。
そこにかけたいなーという気持ちと、松本監督へのリスペクトから。
049
特典映像では、あいしーろ本人出演の作品を、あいしーろ本人が解説。
撮影のエピソードなんかも話してくれました。
057
利きオナホ。
元ネタはジャネスさんの作品で、べろちゅうしながら男優にオナホを使ってしごきまくるというのがあって、それのオマージュでもあります。
男優は一番仲の良いHくん。
今思うと、自分が見てきたAVや好きなことがつまった作品だなと思います。
実はこの撮影の一週間前に、キャスティング関係でトラブルがおきてしまい、急遽突貫で企画というか台本あげたんですね。
今思えば、こうしたかった、ああしたかった、色んな思いもありますが、処女作としては、思う存分やってやったと自負しています。
石の上にも6年で、今年からちょこちょこ監督(と言える程ではないが、ちょこっとした企画とか)やったりもしているので、同好の方いらっしゃいましたら、応援して頂けたら死ぬほど嬉しい限りです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

ちなみに、ミルキー通販部で売ってます。

1_1334731777_m_mxjlt

|

« “あいしーろ”がかわいいのだが 前篇 | トップページ | フェチフェス総評 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “あいしーろ”がかわいいのだが 前篇 | トップページ | フェチフェス総評 »